1. HOME
  2. ブログ
  3. 有害物質を環境に優しい物質に変換!新たな3Dプリンタ用フィラメントの販売開始

有害物質を環境に優しい物質に変換!新たな3Dプリンタ用フィラメントの販売開始

スペインの3Dプリント用フィラメントメーカーRecreusは、環境への貢献を目的とした革新的な3Dプリンタ用フィラメント「Purifier」シリーズをリリースした。3Dプリンタ用材料専門ショップ3DFS id.artsにて同シリーズの発売を開始。

近年、関心が高まる環境問題に対する解決策として、3Dプリンター技術がどのように活かされているのか、他社の事例も踏まえてご紹介する。

3Dプリンターに期待される環境問題への対策

毎日、数百万トンもの二酸化炭素(CO2)や有害な揮発性有機化合物(VOC)が大気中に放出され、気候変動による危機が増す中、3Dプリンター業界では、他の多くの企業と同様に、二酸化炭素排出量と合成ポリマーの使用量を削減するための持続可能な取り組みが盛んになっている。

例えば、フランスの大手タイヤメーカーミシュランは3Dプリンティング技術を活用したサスティナブル戦略にも積極的に推進し、米国自動車メーカーGM(ゼネラルモーターズ)と協働で完全にリサイクル可能な「未来のタイヤ」の計画を発表している。 

また、金属3Dプリンタメーカーの米デスクトップメタルは、2021年5月6日、木材の3Dプリンティングツール「Forust(フォラスト)」を買収し、自社の新たな製造プロセスとして、リサイクル可能な製造を実現する新しい積層造形プロセス「Forust™」を製品ラインに加えたことを発表。 Forustは木製品を製造する過程で発生するおがくず(木くず)を再利用し、ラグジュアリーな木製品をカスタム製造する世界で初めてのアディティブ・マニュファクチュアリング(積層技術)を提供し、環境被害や森林破壊の削減に貢献している。

このように、3Dプリンター技術を活用した環境対策は世界で注目を集めている。

そして今回、Recreusからリリースされた2種類の「Purifier」シリーズフィラメントは、環境への貢献を目的として開発された特殊な素材から出来ており、このフィラメントを使ってプリントされた部品は、二酸化炭素(CO2)、窒素酸化物(NOx)、揮発性有機化合物(VOC)などの有害物質を、環境に無害な鉱物粒子に変換することができる。

「Purifier」シリーズフィラメント の特徴

今までの環境に優しいフィラメントとの大きな違いは、その素材が持つ特性だ。

先に述べたミシュランやデスクトップメタルは、3Dプリンターに使用する素材を環境に優しいものを使用することで、環境問題に貢献している。しかし、今回発表された 「Purifier」シリーズフィラメントは製造後に有害物質を環境に優しい物質に変更する機能を持っている。

「Purifier」の変換プロセス

有害物質を無害な物質に変換するプロセスは以下の4ステップだ。

STEP 1
Filaflex PurifierとPLA Purifierでプリントされたパーツには、最新の技術であるガスの無機化機能が施されている。


STEP 2
この革新的な技術により、Purifierフィラメントでプリントされた部品表面に付着した、CO2、NOx、VOCs粒子が変化。


STEP 3
触媒作用と光触媒作用により、有害な粒子を無害な粒子に変換。

STEP 4
温室効果ガスや有害ガス(CO2、NOx、VOC)由来の粒子が、環境に無害な鉱物粒子に変化する。

「Purifier」 シリーズ展開は2種類

今回発売を開始した「Purifier」シリーズは、Recreusの弾性フィラメント「Filaflex」をベースに開発された伸縮性のある弾性TPE(熱可塑性エラストマー)フィラメント「Filaflex Purifier」と、低コストで汎用性の高い「Recreus PLA」をベースとした、非常にプリントしやすく、優れた機械的特性を備えた「PLA Purifier」の2種類だ。どちらも一般的なFFF(FDM)方式3Dプリンターでプリントするが可能。

Filaflex Purifier

  • CO2や有害ガスの削減に貢献するサステナブルなフィラメント
  • 温室効果ガスを無機化し、環境に優しい鉱物粒子に変換する機能
  • ショア硬度82A
  • 650%ストレッチ
  • 高い伸縮性
  • 溶剤、燃料、アセトンに強い
  • 無臭
  • ホットベッドが不要

PLA Purifier

  • CO2や有害ガスの削減に貢献するサステナブルなフィラメント
  • 温室効果ガスを無機化し、環境に優しい鉱物粒子に変換する機能
  • 環境の浄化
  • マットな仕上がり

関連情報

環境に優しい3Dプリンター用フィラメント事例

シェアラボ編集部 | + posts

3Dプリンターの繊細で創造性豊かなところに惹かれます。そんな3Dプリンターの可能性や魅力を少しでも多くの人に伝えられるような執筆を心がけています。

関連記事