1. HOME
  2. イベント
  3. 積層造形
  4. スマートファクトリーJapan 2021

スマートファクトリーJapan 2021

日刊工業新聞社が主催、スマートファクトリーを実現するうえで欠かすことのできない情報管理・処理システムをはじめ、製造設備・装置、その他、生産工場に関する技術・製品の展示会を開催。

スマートファクトリー化は、製造業のDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進するうえでも重要な要素である。これからのモノづくり現場の先進化・効率化に向けた各種技術・製品・サービスの最新情報をキャッチアップできるイベントである。

\3Dプリンター関連の注目講演情報/

12月3日(金)11:30〜12:10
JSR Carbon事業推進部 部長 澤田氏「3Dプリンタはモノづくりの課題を解決できるのか?

講義の内容として、3Dプリンタで製品付加価値向上、開発期間短縮、補修部品や金型在庫保管コスト削減の課題を解決した事例紹介の紹介などを予定している。
講演申込はこちら

名称 スマートファクトリーJapan 2021
公式URL(申し込み) htthttps://biz.nikkan.co.jp/eve/smart-factory/seminars.html#guest_seminarsp://e.3d-monodukuri.jp/seminar2111.html
(事前申し込み受付中)
主催 日刊工業新聞社
会期・時間 2021年12月1日(水)〜3日(金)10:00〜17:00
会場 東京ビッグサイト 西ホール
参加費:1,000円(事前登録者、招待状持参者、中学生以下は無料)
オンライン会場 会期:2021年11月24日(水)〜12月10日(金)
会場:オンライン上
入場料:無料(登録制)

ShareLab NEWSでは3Dプリンターや3Dを活用したモノづくりに関するイベントやセミナーの情報を紹介していきます。
こんなイベントがある!という情報提供も広く募集してまいります(自薦・他薦を問いません)。
以下の情報提供フォームからお気軽にご連絡ください。

情報提供フォーム

今後のイベント

今後開催を予定されているイベントです。 | 積層造形