1. HOME
  2. イベント
  3. 積層造形
  4. リバースエンジニアリングワークショップ(第2回 主催:スリーディー・システムズ・ジャパン)

リバースエンジニアリングワークショップ(第2回 主催:スリーディー・システムズ・ジャパン)

製品の構造を分析し、その製造方法や構成部品、動作やソースコードなどの技術情報を明らかにする技術であるリバースエンジニアリング。(画像は、3Dシステムズ公式サイトより引用)

立体物をスキャンする3Dスキャニングと深いかかわりを持つこのリバースエンジニアリングについて、業界大手の3Dシステムズ主催の下、「どこまでやったら良いの?スキャンデータの編集あれこれ」と題し、ポリゴンデータ編集が紹介される。

当日はワークショップ形式でスキャンしたデータの量を減らしたり、穴を埋めたり、スキャンしきれなかったところをどうするか、
どこまでどう処理するべきか、などを学ぶことができる。

タイトル リバースエンジニアリングワークショップ(第2回)
どこまでやったら良いの? スキャンデータの編集あれこれ
開催日時 5  21 ()  13:30-16:00(終了予定)
主催 株式会社スリーディー・システムズ・ジャパン ソフトウェア事業部
公式URL https://ja.3dsystems.com/events/geomagic-design-x-user-meeting-japan-202105
参加方法 上記URLの各項目を入力頂き、“送信”をクリック頂ければ登録完了となります。

シェアラボでは3Dプリンターを活用したモノづくりに関するイベントやセミナーの情報を紹介していきます。
こんなイベントがある!という情報提供も広く募集してまいります(自薦・他薦を問いません)
以下の情報提供フォームからお気軽にご連絡ください。

 

情報提供フォーム

今後のイベント

今後開催を予定されているイベントです。 | 積層造形