1. HOME
  2. イベント
  3. 積層造形
  4. リスケ⇒名古屋次世代3Dプリンター展(名古屋 ものづくり ワールド 2020)

リスケ⇒名古屋次世代3Dプリンター展(名古屋 ものづくり ワールド 2020)

名古屋ものづくりワールドは、製造業の「短期開発、生産性向上、品質向上、VA/VE、コストダウン」に寄与するための7つの展示会で構成されている。
2019年度は3日間の合計で36177名の来場があった。
7つの展示会の内の一つが、「第2回 名古屋 次世代 3Dプリンタ展」である。
アディティブ・マニュファクチャリング、3Dプリンタ、材料、受託造形サービスなど、AM、3Dプリント技術に関する専門展であり、出展企業と活発な商談が行われている。
ポートメッセなごやで開催する本展を含めて、次世代 3Dプリンタ展は年3回開催している。(東京・大阪・名古屋)。

当初4月開催を予定していたが、コロナ感染拡大の影響で9月の開催に変更。(2020年9月9日~11日)
会場もポートメッセ名古屋からAichi Sky Expo(愛知県国際展示場)に変更となった。

名称 名古屋次世代3D次世代3Dプリンター展(名古屋 ものづくり ワールド 2020)
公式WebサイトURL https://www.japan-mfg-nagoya.jp/ja-jp/about/am.html
主催 リード エグジビション ジャパン株式会社
会期 2020年9月9日(水)~11日(金)
会場 Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)
前回来場者数(3日間合計) 36,117人

シェアラボでは3Dプリンターや3Dデータを活用したモノづくりに関するイベントやセミナーの情報を紹介していきます。
こんなイベントがある!という情報提供も広く募集してまいります(自薦・他薦を問いません)
下記情報提供フォームからお気軽にご連絡ください。

情報提供フォーム

今後のイベント

今後開催を予定されているイベントです。 | 積層造形