1. HOME
  2. 業界ニュースTOP
  3. Nano DimensionによるStratasysの買収騒動どうなる、公開買付けの準備を開始

Nano DimensionによるStratasysの買収騒動どうなる、公開買付けの準備を開始

イスラエルの3Dプリンティング企業Nano Dimension(ナノディメンション)が、アメリカの大手プリンティング企業であるStratasys(ストラタシス)の買収を目指していることが明らかになった。 4月3日にNano Dimensionが1株あたり20.05ドルでの買収を提案を発表。同提案を「最良かつ最終的な」オファーとして拒否された場合に備え、1株当たり18.00ドルの特別公開買付けの準備をしていると発表した。

買収騒動の経緯

Nano DimensionはStratasysを買収することで、両社の技術や資源を統合し、3D印刷業界における競争力を高めることを目指している。両社は既に協議を進めており、4月3日時点ではNano Dimensionが1株あたり20.05ドルでの買収を提案を発表。同提案を「最良かつ最終的な」オファーとして拒否された場合に備え、1株当たり18.00ドルの特別公開買付けの準備をしていると発表した。

Stratasysの筆頭株主として同社の14.5%の株を保有しているNano Dimension社は、2023年3月9日、同社の残りの株式を、1株あたり18.00ドル、総額約11億ドルの現金で取得する提案を公表した。このオファー価格は、2023年3月1日時点の取引終値に対して36%のプレミアが反映されている。3月23日、それに対してStratasys社の取締役会は全会一致で却下した。その結果を受け、Nano Dimensionは、提案金額を1株あたり19.55ドルに引き上げたが、再度Stratasys社は却下。

そして、4月3日、Nano Dimension社は20.05ドルへ引き上げ総額約12億ドルでの買収を提案し、これを「最良かつ最終的な」オファーとして、同提案が拒否された場合は、Stratasysの発行済み株式の少なくとも51 %の所有権を目標として、1株当たり18.00ドルの特別公開買付けを検討していると発表した。

日付出来事詳細ソース
2023/3/9Nano Dimension、Stratasysを1株あたり18.00ドルでの買収提案を発表>>プレスリリース
2023/3/22Stratasys、取締役会にて18.00ドルでの買収提案を全会一致で拒否>>プレスリリース
2023/3/29Nano Dimension 、Stratasysへのオファーを 1 株当たり 19.55 ドルに引き上げ>>プレスリリース
2023/4/3Stratasys、取締役会にて19.55ドルでの買収提案を全会一致で拒否>>プレスリリース
2023/4/3Nano Dimension、Stratasysを1株あたり20.05ドルでの買収提案を発表>>プレスリリース
2023/4/3Nano Dimension、1株当たり18.00ドルの特別公開買付けの準備を発表>>プレスリリース

Nano DimensionのM&A戦略に批判的な物言う株主の批判

2023年2月、Nano Dimensionの株式を当時 5.1% 保有していた投資会社マーチンソンは、「Save Nano Dimension」という特設サイトを製作しNano Dimensionの会長兼CEOであるYoav Stern氏と経営陣を以下のように批判している。

「Yoav Stern氏が2021 年にNano Dimensionの会長に任命されて以来、 Yoav Stern氏が率いる取締役会は、株価の低迷、ひどいコーポレートガバナンス、および資本配分の失敗を招いています。Nano Dimensionの株式は、 Yoav Stern 氏の会長時代に77% 以上下落し、当社の株価と貸借対照表上の現金との割引率は拡大し続けています。」

2023年3月20日のNano Dimensionの株主総会では、株主提案として経営陣の退陣も要求するなど、マーチソンの鼻息は荒い。

Stratasys買収に意欲を見せるNano Dimensions

今回のNano DimensionによるStratasysの買収が仮に成立したとしても、こうした批判をなだめ、売上と株価の向上にどの程度寄与できるかはまだ未知数だ。しかし、Nano Dimensionはこれを大きな成長機会ととらえているようである。Nano DimensionのYoav Stern氏は、同社のYouTubeチャンネルにてStratasysの現状を批判的に解説し、M&Aの必要性を繰り返し語っている。

「Stratasys と Nano Dimension を統合することは、両社を統合企業として成功させ、業界を次の段階へと導くことです。Nano Dimension の強力なイノベーションの文化と成功した合併統合の実績により、すべての利害関係者に大きな価値をもたらすことを期待しています。Stratasysとの協議を継続し、相互に受け入れ可能な取引に到達することを楽しみにしています」とNano Dimensionの会長であるStern氏は談話を発表している。

Stratasysの3Dプリンティング関連記事

国内外の3DプリンターおよびAM(アディティブマニュファクチャリング)に関するニュースや最新事例などの情報発信を行っている日本最大級のバーティカルメディアの編集部。

資料ダウンロード 3Dプリンティング国内最新動向レポート

サイト内検索

関連記事

メルマガ

最新記事

おすすめ記事