1. HOME
  2. 業界ニュースTOP
  3. ExtraBold、三井化学を株主に迎えて戦略的提携関係を築く

ExtraBold、三井化学を株主に迎えて戦略的提携関係を築く

ExtraBold社の大型3Dプリンター「EXF-12」

3Dプリンターメーカーの株式会社ExtraBold(東京都豊島区)が、第三者割当増資によって約2.6億円の資金調達を行った。資金調達を引き受けたのは、同社既存株主のベンチャーキャピタルと、新規株主となった三井化学株式会社(東京都中央区)である。(上部画像はExtraBold社の大型3Dプリンター「EXF-12」出典:ExtraBold社)

ExtraBold社と三井化学の提携について

両社の提携は、持続可能な製造業の未来を追求する三井化学とExtraBold社のビジョンが一致したことが背景にある。

ExtraBold社は廃プラスチック問題を解決する大きな可能性を持つ手段として、自社が開発するペレット樹脂方式の3Dプリンティング技術と、樹脂を混合した素材を3Dプリント素材とする樹脂コンパウンド技術にあるとしている。さらに、近年ではバイオプラスチックを使用した樹脂材料の造形技術開発にも注力している。

今後は、リサイクルプラスチックやバイオマスプラスチック、バイオプラスチックなどの環境に優しい素材の活用を中心に、新市場の創出を強力に推進すると発表した。今回調達した資金は、これらの活動のさらなる加速と拡大を図るために使用される。

ExtraBold社が三井化学との共同プロジェクトで製作したテーブルセット
ExtraBold社が三井化学との共同プロジェクトで製作したテーブルセット(出典:ExtraBold社)

三井化学との戦略的提携の⼀環として、三井化学は完全子会社である株式会社アーク(埼玉県朝霞市)にExtraBold社の⼤型3Dプリンター「EXF-12」量産機Ver2.0を設置した。アーク社は、試作から量産までの製品開発⽀援を行う業界大手企業。この3Dプリンター設置は三井化学がアーク社と最終製品として使用可能な素材開発を共同で行うためだとしている。

国内企業「資金調達」の関連記事

今回のニュースに関連するものとして、これまでShareLab NEWSが発表してきた記事の中から3つピックアップして紹介する。ぜひあわせてご覧いただきたい。

国内外の3DプリンターおよびAM(アディティブマニュファクチャリング)に関するニュースや最新事例などの情報発信を行っている日本最大級のバーティカルメディアの編集部。

資料ダウンロード 3Dプリンティング国内最新動向レポート

サイト内検索

関連記事

資料ダウンロード 3Dプリンティング国内最新動向レポート

最新記事

おすすめ記事