1. HOME
  2. 業界ニュースTOP
  3. 3Dプリントを用いた歯科施術トレーニングサービスにおける業務提携を発表 ― DMM.make・DentalPrediction

3Dプリントを用いた歯科施術トレーニングサービスにおける業務提携を発表 ― DMM.make・DentalPrediction

口腔内3Dデータをもとにした3Dプリンター製模型

株式会社Dental Predictionは、合同会社DMM.comが展開するDMM.make 3Dプリント事業と、3Dプリントを用いた歯科施術のトレーニングサービスに関する業務提携を発表した。(上部画像は3Dプリントされた手技練習用の歯科模型のサンプル。出典:DentalPrediction)

DMM.make 3Dプリントは、3Dプリンターを活用した製品開発および製造において、国内最大級の設備、顧客基盤、運用ノウハウを備えたサービスビューロだ。一方、Dental Predictionが進めるDenPre 3D Labは、3Dデータ解析技術を駆使して口腔内3Dデータの作成とAR(Augmented Reality)の構築を行い、歯科診療の革新を促進してきた。

遠隔手術トレーニングの様子(出典:Dental Prediction)
遠隔手術トレーニングの様子(出典:Dental Prediction)

両社の業務提携により、Dental Predictionが作成した患者の口腔内3Dデータを、DMM.make 3Dプリントに提供し、DMM.make 3Dプリントは、提供されたデータを基に3Dプリンターで、患者の歯科模型を作成し、依頼歯科医院への郵送手配を行う。

この連携により、歯科模型の品質向上および製造の効率化が期待でき、より多くの歯科医療従事者が3Dプリントを用いた術前のトレーニングを実施することで、歯科医療従事者の教育および技術を向上させると同時に、安心安全な歯科医療を提供することが期待できるとしている。また術前の患者への説明の際にも、精度の高い模型を使った説明は知識の少ない患者に対してわかりやすい説明資材となることだろう。

「DMM.make 3Dプリントとの業務提携により、我々のデータ解析技術をさらに活かし、患者さんの歯科治療における満足度を向上させることができます。共同で提供するサービスは、歯科医院にとって負担の軽減と効率化をもたらすことでしょう。」とDental Predictionの代表取締役 宇野澤元春氏は語る。

DMM.make 3Dプリント事業部は、今回の業務提携により、医療業界の3Dプリントの普及と技術の発展に寄与したいと考える。本プロジェクトでは、歯科医療現場の現状を聞くところから、研究開発を経て実際の使用に耐える製品を開発することができるだろう。

デンタル業界の関連記事

デンタル業界のニュースに関連するものとして、これまでShareLab NEWSが発表してきた記事の中から3つピックアップして紹介する。ぜひあわせてご覧いただきたい。

国内外の3DプリンターおよびAM(アディティブマニュファクチャリング)に関するニュースや最新事例などの情報発信を行っている日本最大級のバーティカルメディアの編集部。

資料ダウンロード 3Dプリンティング国内最新動向レポート

サイト内検索

関連記事

メルマガ

最新記事

おすすめ記事