1. HOME
  2. ブログ
  3. 3YOURMINDが歩んだグローバル展開の道のりーAM VenturesのSimon氏が紹介する

3YOURMINDが歩んだグローバル展開の道のりーAM VenturesのSimon氏が紹介する

3Dプリンティング業界に特化したVC(ベンチャーキャピタル)、AM Venturesのアジアリージョナルマネージャー、Lee, Sang Min(Simon)氏に世界の3Dプリンティング業界を語っていく第四弾。今回は、同社の投資ポートフォリオの一つでもある3Dプリンティングのソフトウェアのプロバイダー企業3YOURMIND社の成長物語と同社の今後の展望をご紹介いただいた。(ShareLab編集部)

製造業を取り巻く環境は常に進化しており、テクノロジーの導入やイノベーションに関しては、かつてないほどのスピードで進捗している。AM(アディティブ・マニュファクチャリング)は、従来の製品開発のアプローチを一変させ、その結果、従来のサプライチェーンは今後数年のうちに大きく様変わりすると推測される。インダストリー4.0やスマートマニュファクチャリングが本格化する中、急成長したドイツの積層造形ワークフローソフトウェアプロバイダー企業である3YOURMINDがグローバル展開していった道のりと、今後の展望についてご紹介する。

3YOURMINDのはじまり

3YOURMINDはドイツに本社を置く積層造形ワークフローソフトウェアプロバイダーで、2014年に設立したのち、瞬く間に積層造形における最も著名なプレーヤーの一人となった。数百人の顧客が、3YOURMINDソフトウェアの協力を得て関連するAM活用を進め、業務プロセスを自動化し、ひいては製造全体の自動化を実現してきた。

自動車、航空宇宙、エナジー、国防などの主要産業分野では、3Dプリンティングの潜在的な活用を検討する動きが見られ始めていた。そんな中、3YOURMINDは積極的に準備を進めていた。3YOURMINDの共同設立者であるStephan Kuehr氏は、企業の戦略的方向性について次のように述べている。

 我々は、3Dプリンティングがラピッドプロトタイピングの域を超え、製造用途で大きな成長を遂げることを確信していました。我々は市場を徹底的に調査し、顧客が直面するいくつかの課題と、プロセスにおける潜在的なギャップを特定しました。 そこで私たちの目標は、積層造形を次のレベルに引き上げるエンド・ツー・エンド(end-to-end)のソフトウェア・ソリューションを提供することだと気付いたのです。

3YOURMINDの共同設立者 Stephan Kuehr氏
3YOURMINDの共同設立者 Stephan Kuehr氏(出典:3YOURMIND)

2014年に「Agile ERP受注管理ソフト」を発表した後、3YOURMINDは、AM Venturesを主要な投資パートナーとして迎えた。AM Venturesとの最初の投資ラウンドで、Bosch AGやDeutsche Bahnなど新たな顧客との機会を得ることでドイツでの足場が固まり始めると、AMポリマーや金属の新技術が市場に導入され、3YOURMINDのビジネスチャンスは劇的に変化した。

数え切れないほどの新しいOEMや材料メーカーが業界に参入したことで、積層造形プロセスのフロントエンドとバックエンドをつなぐ信頼性の高いソフトウェアの必要性が高まった。そこで、3YOURMINDのソフトウェアソリューションはAM技術の複雑さを紐解き、統合し、ユーザーにデータを提供することで、従来の製造を再定義し、コスト削減と長いリードタイムを短縮する革新的な新しい方法を確立した。

製造業の課題を解決するソフトウェアを開発しグローバル展開へ

2016年、3YOURMINDは米国に現地法人を開設し、AM対応の部品を識別して生産できるようにするソフトウェアソリューション「Agile PLM」を発表。このサービス提供により、製造業の伝統的な制約を取り除き、MRO(Maintenance, Repair, & Operations)、スペアパーツの交換、その他の迅速な生産ニーズに対して、AMが費用対効果の高いソリューションであるという証拠を提供した。3YOURMINDを使って生産部品をデジタル化することで、メーカーはデジタルウェアハウスのコンセプトを採用し、分散型製造を導入する道が開ける。これは、複数の施設や海外拠点で事業を展開している多くの大手OEMや政府保護機関にとって、戦略的にに不可欠なものである。

2017年にUnternehmertum Venture Capitalが主導したシリーズAの投資は、ヨーロッパを通じた3YOURMINDの拡大を促す1,200万ドルの投資となり、ミュンヘンとパリに新事務所を開設。 フランス、スペイン、ポーランドの顧客に対し、AM事業の規模拡大に向けた課題解決を支援してきた。 

3YOURMIND_Agile MES_dashboard(出典:3YOURMIND)

3YOURMINDは、Agile MESソフトウェアプラットフォームを立ち上げ、大手3Dプリンティング機メーカー、EOS、Ultimaker、SLMとの協働を行っている。 これら3つの主要企業は、世界最大級のポリマー・金属3Dプリンターの設置基地を形成するために集まり、本格的な事業化が実現。 これにより、3YOURMINDは業界で高い評価を得た。3YOURMINDの共同創業者であるAleksander Ciszek氏は、顧客とのパートナーシップについて以下のように語っている。

スケーラビリティ(拡張性)は、我々にとってもお客様にとっても、成功の鍵です。投資家は、我々のビジョンを拡大する柔軟性を与えてくれる。次世代の製造業を再定義するための主要なパートナーシップを構築することで我々はこれに応えてきました。当社のパートナーや顧客は、当社のソフトウェアプラットフォームを信頼しており、私たちの成長はまだ始まったばかりです。

3YOURMINDの共同創業者 Aleksander Ciszek氏
3YOURMINDの共同創業者 Aleksander Ciszek氏(出典:3YOURMIND)

3YOURMINDのパートナーとお客様の導入事例は以下3YOURMINDのWebサイト(英)にてご覧いただきたい。

2020年には、新たにKKIrisu、DMM.makeの2社の顧客と契約を結び、アジア市場に進出。日本の東京に本社を置くKKIrisuは、幅広い産業分野に従来型およびデジタル製造ソリューションを提供する大手メーカーである。DMM.make 3D Printは、アディティブ・マニュファクチャリング・サービスを提供しており、3YOURMINDソフトウェアを統合して生産ワークフローとプロセスを強化する、技術にとらわれないサービス・プロバイダーである。

3YOURMINDが考える製造業界の未来

データは製造現場の活力源である。3YOURMINDのソフトウェアソリューションは、情報の収集、追跡、分析をシームレスに行うことができ、アディティブマニュファクチャリングの導入をシンプルかつ効率化するための道を開くことができる。部品の設計から後処理までの完全なデータの連続性は、これまでにないフィードバックと知識の伝達能力をもたらす。データの透明性は、複数の部門、施設、および管理レベル間のコミュニケーションの改善につながる。

3YOURMINDのソフトウェアソリューションは、以下のように構成される。

  • Agile ERP:正確で信頼性の高い価格設定で、プロセス、技術、素材の提供に適合するようにカスタマイズされた自動注文管理ソフトウェア
  • AgilePLM:デジタルでファイルを保存・整理し、APIの統合、向きの最適化、印刷適性の分析を行うAM部品識別ソフトウェア。
  • AgileMES:本格的なプロダクション目的のためにAMをスケーリングするデジタルプランニングおよび自動化ソフトウェア。
Agile MES_JobScheduling(出典:3YOURMIND)

2020年は、多くの理由から地球の歴史上最も困難な年のひとつであったことは間違いない。製造業やサプライチェーンの観点からは、これまでの常識が覆され、多くの企業が迅速な再評価を迫られた。3YOURMINDにとっては、国際市場でより強力なリーダーシップを発揮するために、更なる資金を集める機会となった。そんな中、欧州の再生可能エネルギーのリーダーとして知られるEnBW New Venturesは、TRUMPF Ventureおよびcoparionと共に、世界各地でよりスマートな製造業を構築するという3YOURMINDのビジョンを支援するために550万米ドルを投資した。

ENV社のマネージング・ディレクターであるクリスピン・リック氏は、3YOURMINDへの投資について以下のように語っている。

インダストリー4.0の実現には、アディティブ・マニュファクチャリングが不可欠です。3YOURMINDが提供する製品は、企業が生産工程に容易に積層造形を導入することを可能にし、多くの製造業やMRO(Maintenance, Repair, & Operations)アプリケーションの持続可能性をサポートします。我々は、製造業の未来を形作る3YOURMIND社に投資できることを嬉しく思います。

ENV社のマネージング・ディレクター クリスピン・リック氏

2021年には、Landesbank Baden-Württembergのベンチャーキャピタル部門であるLBBW VCと、スイスにあるVerve Venturesとの間でシリーズA+投資ラウンドが続き、結果として690万米ドルの追加投資を実行。3YOURMINDは、アディティブマニュファクチャリング市場において、最も有力で資金力のあるプレーヤーの1社として地位を確立した。製品の優位性と能力により、比較的競合が少ないため、3YOURMINDは新たな市場と機会に挑戦する準備ができているとのこと。

AMPart-Identifier_inventory_analysis(出典:3YOURMIND)

終わりに

アディティブ・マニュファクチャリングの市場は最近勢いを増しており、すぐには減速するとは考えにくい。AMの本質的な価値は、設計上の大きな利点をもたらす。一方オンデマンド製造による生産の可能性は、メーカーに従来のサプライチェーンを見直す道を示している。3YOURMINDのAMワークフローソフトウェアの機能を使えば、OEM企業は資産をデジタル化し、AMに対応した部品を特定し、コスト効率の高いソリューションを迅速に評価して、すべてのステークホルダーに即座に答えを導き出すことができる。デジタル化された部品は、データの集約とコミュニケーションの合理化により、生産の透明性を高めることが可能となる。このスケーラブルな技術は、よりスマートな製造を可能にし、インダストリー4.0を概念から現実へと移行させるだろう。


本記事や3YOURMIND、AM Venturesに関するお問い合わせは以下のShareLabお問い合わせフォームからご入力ください。

Lee, Simon (Sangmin), AM Venturesアジア地域局長


Lee, Sangmin (Simon),
AM Ventures アジア地域局長
simon.lee@amventures.com
www.amventures.com

AM VENTURESロゴ

関連情報

シェアラボ編集部 | + posts

3Dプリンターの繊細で創造性豊かなところに惹かれます。そんな3Dプリンターの可能性や魅力を少しでも多くの人に伝えられるような執筆を心がけています。

関連記事