1. HOME
  2. 業界ニュースTOP
  3. ICON社がテキサス州のキャンプ場ホテルを3Dプリンターで再構築

ICON社がテキサス州のキャンプ場ホテルを3Dプリンターで再構築

建設された3Dプリンター製パビリオン/出典:ICON社

アメリカの3Dプリント住宅メーカーのICON社が、テキサス州マーファにあるキャンプ場ホテル「El Cosmico」を建築用3Dプリンターによってリニューアルさせるプロジェクトを2023年3月8日に発表した。ホスピタリティ事業を手掛ける実業家・Liz Lambert氏と、建築事務所Bjarke Ingels Group(BIG)と共同でプロジェクトを進めていく。着工は2024年を予定している。(画像は建設された3Dプリンター製パビリオン/出典:ICON社)

敷地を拡張し3Dプリント建築を増築

「El Cosmico」は、現在の21エーカーの広さから60エーカー超までに拡張し、3Dプリントだからこそ実現できるドーム型やアーチ型といった放物線状の3Dプリント建築、プールやスパなども備える。

新しい3Dプリンター製ホテルの宿泊施設

新たな宿泊施設は2-4 ベッドルームが用意されておりテキサス州西部ののデービス山脈の広大な景色を眺めることができる。広さは 1,200 平方フィートから 2,200 平方フィート、予約は 2023 年夏に開始される。

この発表を記念して、テキサス州オースティンの芸術施設「The Long Center for the Performing Arts」と提携し、「El Cosmico」の建築デザインのテーマを反映した初の3Dプリントによるパフォーマンスパビリオンが提供された。

建設された3Dプリンター製パビリオン/出典:ICON社
建設された3Dプリンター製パビリオン/出典:ICON社

建設用3Dプリンター関連記事

今回取り上げたニュースに関連があるものとして、建設用3Dプリンターの活用事例を3つ紹介する。ぜひあわせてご覧いただきたい。

国内外の3DプリンターおよびAM(アディティブマニュファクチャリング)に関するニュースや最新事例などの情報発信を行っている日本最大級のバーティカルメディアの編集部。

資料ダウンロード 3Dプリンティング国内最新動向レポート

サイト内検索

関連記事

最新記事

おすすめ記事


Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'render_load_icon_html_after_footer' not found or invalid function name in /home/xs520442/sharelab.jp/public_html/news/wp-includes/class-wp-hook.php on line 303