1. HOME
  2. ブログ
  3. 3Dシステムズ、バイオ企業との提携を通じ、再生医療活動の大きな進歩を発表

3Dシステムズ、バイオ企業との提携を通じ、再生医療活動の大きな進歩を発表

3D Systemsは、再生医療とバイオプリンティングソリューションに焦点を当てた開発努力を大幅に拡大する決定を発表した。

United Therapeutics Corporationと臓器製造および移植に焦点を当てた子会社であるLung Biotechnology PBCと共同で、固形臓器足場用の3Dプリンティングシステム開発の大きな進歩を遂げた。(画像は、Print toPerfusionプロセスを用いて造形された人間の血管系モデル。3Dシステムズ公式Webサイトより引用)

AMの知見×医療知識で、より複雑な組織の生成が可能に

公式アカウントのツイートより引用

3DシステムズとUnitedTherapeuticsは、クロンレベルの印刷が可能な肺足場用の次世代積層造形プラットフォームソリューションの開発において大きな進歩を遂げた。 ハードウェア、ソフトウェア、材料科学にまたがるテクノロジーイノベーターとしての3Dシステムズと、再生医療におけるUnited Therapeuticsの専門知識を組み合わせることで、肺モデリング、3Dプリンティング、および独自の組換えヒトコラーゲン(rhCollagen)BioInkテクノロジーと材料を使用した材料配合の進歩が可能になった。

United Therapeuticsとの提携において、3Dシステムズの「Print to Perfusion™プロセスにより、生細胞で灌流して組織を作成できる高解像度の足場の3Dプリンティングが可能になる。同プロセスは、非常に繊細で緻密なヒドロゲル足場の造形を可能にする。また、同社のプラットフォームによって提供される機能は、動物実験の必要性を最小限に抑えながら、医薬品開発を加速するための新しい試験方法を促進する可能性もあるとのこと。

バイオプリンティングと再生医療が進化するにつれて、複雑な組織を生成するために、細胞を高解像度で育成マトリックスに配置する必要性が高まっています。ヒドロゲルを使用した正確な3D印刷に続いて、印刷された足場に細胞を灌流することがこれを達成するための最良の方法です。UnitedTherapeuticsとの協力により、この技術を進歩させ、完成させる機会が得られたことに感謝しています。

共同創設者兼エグゼクティブバイスプレジデント兼チーフ チャックハル氏

3Dシステムズとのコラボレーションにより、再生医療への第一原理アプローチを採用することができました。同社のプリンターで製造されたフルサイズの血管新生肺足場により、細胞化チームは移植可能な臓器の無制限の供給を構築するという私たちの使命に集中することができます。

Lung BiotechnologyPBC、エンジニアリング担当アソシエイトディレクター DerekMorris氏

背景―ヘルスケアを成長分野として、研究開発を進める3Dシステムズ

3Dしすては、2020年の成長分野としてヘルスケア分野を挙げ、再生医療のR&D活動に追加のリソースを投入し、潜在的なアプリケーションの範囲を広げ、専門知識と技術的ノウハウを増やしている。

以前、イスラエルのバイオプリンティング材料開発企業であるCollPlant社とのコラボレーションを発表した。CollPlantは、独自の組換えヒトコラーゲン(rhCollagen)BioInkテクノロジーを開発した企業である。今回のUnited Therapeuticsとの提携においても、CollPlantのテクノロジーは3Dバイオプリント肺移植開発のために使用されている。 

また、ベルギーに本拠を置くバイオテクノロジー企業Antleron社とも提携して、パーソナライズされた患者ケアの製品開発にも取り組んでいる。3Dプリンティング、バイオリアクター、人工知能(AI)などさまざまなテクノロジーを統合することにより、細胞および遺伝子治療、ワクチン、組織、臓器の持続可能でパーソナライズされた製造を可能にすることを目指している。 


United Therapeuticsについて

慢性と命にかかわる症状を持つ患者の医学的ニーズに応じた薬剤開発・商品化に従事するバイオ企業。完全子会社であるLungBiotechnology PBCを通じて、移植可能な肺やその他の臓器の深刻な世界的不足に、さまざまな技術で対処することに注力している。Lung Biotechnologyは、公益バイオテクノロジーまたは製薬会社の初の公益法人子会社。

3Dシステムズについて

同社は、25年以上にわたりヘルスケア業界に積層造形ソリューションを提供してきた。VSP ®手術計画ソリューションによって14万人以上の患者固有の手術例の計画を有効にしただけでなくリトルトン、コロラド州、ルーヴェン、ベルギーでの事業から200万人以上の医療機器生産を行っている。またNextDent ® 5100デジタル歯科ソリューションを提供することによって、歯科矯正の生産を変革する業界リーダーとしても認められている。

また、Invisalignクリアアライナー、iTeroスキャナー、およびexocad CAD / CAMサービスのメーカーであるAlignTechnology、Incとも長年の関係があり、医療業界向けの独自のソリューションを共同開発している。

関連情報

関連記事